アトピー軽減

アトピー軽減に役立つ食事や栄養素について

アトピー治療に役立つ食事や栄養素は、どのようなものかというと、ビタミンB2が大事です。アトピーになる一つの原因として、砂糖や脂肪の取りすぎが挙げられます。そして食物繊維やカルシウムなどの栄養不足が考えられます。食事については、食品添加物の影響があるので、アトピー治療には、魚や野菜中心の和食を食べるようにすることです。ビタミンB2は皮膚の再生に必要な栄養素なので、ビタミンB2を含む食材をバランス良く取ることです。基本的には、肉類、卵、乳製品は極力控えるようにし、アトピー治療にあたっては、菓子パン、洋菓子、スナック菓子、インスタント食品は食べないようにします。和食中心の食生活を心がけるようにすることが大切で、おすすめは、味噌汁、納豆、青背の魚、白身魚、貝類、野菜の炒め物や煮物などです。これらを中心とした食生活で、ビタミンとミネラルを補うように努めます。αリノレン酸を多く含む亜麻仁油を摂取し、DHAやEPAを多く含む青背の魚を食べるようにすることは、アトピー改善に功を奏します。ビタミンE、カロテノイド、ポリフェノールなどの抗酸化力のある栄養素を取るようにすることも大事です。

 

アトピー治療